髭が濃い事の悩みと戦う日々

 

 
頭が薄いのに、何故か髭だけは濃くて早く伸びます。いっその事逆だったらいいのに?と思う事が多々あります。
 
毎日朝剃るんですが、夕方にはもうダメです。ですから鞄にはいつも携帯髭剃りが欠かせません。
 
たまに残業なんかで遅くなりますと、トイレで髭剃りです。剃らないと中途半端で、無精ひげみたいであまりかっこのいいものではありません。
 
いっそ伸ばしてしまえば楽だとお思いかもしれませんが、伸びたら伸びたで手入れをしないといけません。
 
頭髪が普通にあれば、多少伸びてもいいかもしれませんが、鏡を見てもどうもアンバランスなんです。ってな訳ですから、普通の人より手間がかかります。
 
一度かつらを作りましたが、安物だったからかもしれませんが、色といい、艶といいぴったりしないのでやめました。
 
最近はあまり気にしないようにしていますが、ある日街を歩いていましたら、ビルの前に大きなガラス(鏡みたい)に写った自分の姿に愕然としたものです。
 
でもこういう姿に生まれたのも運命として、受け入れていかなくてはならないから仕方ないです。
 
もうちょっと年齢を重ねて、白髪にでもなれば今よりかっこよくなるんではないかと期待をしております。
 
最近少し気になっているのが、塗るだけで髭が薄くなるというローション。本当かどうかは分かりませんが、興味深い商品ではあります。
 
詳しい内容はこちら⇒ゼロファクター徹底ガイド