母からプレゼントされたルナメアAC

10代の頃、ニキビ知らずで綺麗な肌を保っていました。ところが、ある日突然ニキビができ始めました。

最初は一つだけできてすぐ治るような感じだったのですが、いつからか、一つ、二つと増えて、増えると気になって髪で顔を隠したり、手で触ってしまったりしてしまううちにみるみる増えていき、気づいた頃には、ニキビだらけになってしまいました。

そんな私を見兼ねた母が、ルナメアACを買ってくれたので使ってみました。
とりあえず、今使っているものを全部使おうと思って使っているうちに、ニキビが減ったような気がしました。
なので、継続して使うことにして、1年間ほど使った頃には、ニキビがない状態にまで戻りました。

使用してみた感じは、ニキビで荒れまくっていた私の肌には少し刺激がありましたが、使用量を調節すれば問題ありませんでした。

ルナメアACは他のニキビケアと比べると、ややマイルドな使い心地なようなので、普通の人は刺激もあまり感じないのではないでしょうか。

標準的な保湿力もありますが、もっと保湿力がほしい場合は、他の保湿剤を使ってみるといいでしょう。

何をするにも、ニキビが気になって、ストレスを感じていたのですが、ルナメアACを使って、ニキビをゼロにできて、ストレスが無くなり、一石二鳥でした。

すぐに効果が出る方もいると思いますが、基本は継続して使うことが大切だと思います。ニキビに悩んでいる方には、ぜひ使用して欲しいと思いました。

実際の効果や使い心地はこちらが参考になります。
ルナメアACの口コミ

妊娠中でもできるニキビ対策

妊娠中は体内ホルモンのバランスが崩れることにより、これまでニキビとは無縁だった人も、顔にニキビが出来てしまったりするものです。
そんな時に役に立つのは、まさに「馬油」です。

馬油は、人間の皮脂ととても似ている成分でできているので、お肌への浸透もよく、また殺菌効果もある優れたものです。
ニキビに油を塗るのは少し抵抗があるかもしれませんが、実はニキビは皮膚の乾燥も原因だと言われます。しっかりとした保湿をすることも、ニキビ対策には大事なことです。

妊娠中は、やはりお腹の中の赤ちゃんのことを考えると、お肌に直接塗るものもそれまで以上に気になることだと思いますが、馬油は赤ちゃんでも安心して使える成分です。ですから、妊娠中のママさんでも、心配することなく安心してお肌に塗ることができるんです。

馬油を使うポイントとしては、洗顔後のスキンケアの際、オイル系は最後に塗りますが、馬油の場合は逆です。馬油は肌への浸透性が高いので、洗顔後は最初に馬油をお肌に塗り、その後基礎化粧品を塗ると良いです。

そうすることで、よりお肌の保湿がしっかりとでき、乾燥からお肌を守って、ニキビ対策に効果的だと言えます。
産後ニキビの跡が残った時にも馬油は効果的なので、安心して使える馬油でうまくニキビ対策をすることをお勧めします。

肌がツルツルに!ムダ毛も全て綺麗になりました

除毛クリームを使うきっかけとなったのは、毎日のようにカミソリを使用して毛の処理を私はしていたのですが、今までカミソリ負けをしてしまってどうしても肌が痒くなってしまったり、乾燥して粉を吹いてしまったりとトラブル続きだったので除毛クリームを使用することにしました。

除毛した部位は顔以外の全身です。私はネットや市販でどちらも購入をしたかったので、どこにでも売っている有名なものを使用しようと思いました。

私が購入したのはスリックマンの除毛クリームです。凄く買いやすかったのと口コミが良くてこの商品にしました。

この商品は本当に簡単で5分経ったらスポンジで洗い流すだけで、除毛ができるので凄く時短です。私の場合はクリームをつけて、その間に髪の毛を洗ってスポンジを使用して毛の処理をしていました。このように時間を有効に使えるのもいいなと思いました。

敏感肌用ではないのですが、全然肌が荒れることもなかったですししっかりと保湿をしてあげることで体も綺麗に保てました。実際に毛の処理をした後は肌がツルツルになることができて、さっぱりしたような肌質になることができます。ムダ毛までも全て落としてくれるので夏などの時期は本当に助かっていました。

参考サイト:スリックマンの除毛クリームの口コミ

髭が濃い事の悩みと戦う日々

 

 
頭が薄いのに、何故か髭だけは濃くて早く伸びます。いっその事逆だったらいいのに?と思う事が多々あります。
 
毎日朝剃るんですが、夕方にはもうダメです。ですから鞄にはいつも携帯髭剃りが欠かせません。
 
たまに残業なんかで遅くなりますと、トイレで髭剃りです。剃らないと中途半端で、無精ひげみたいであまりかっこのいいものではありません。
 
いっそ伸ばしてしまえば楽だとお思いかもしれませんが、伸びたら伸びたで手入れをしないといけません。
 
頭髪が普通にあれば、多少伸びてもいいかもしれませんが、鏡を見てもどうもアンバランスなんです。ってな訳ですから、普通の人より手間がかかります。
 
一度かつらを作りましたが、安物だったからかもしれませんが、色といい、艶といいぴったりしないのでやめました。
 
最近はあまり気にしないようにしていますが、ある日街を歩いていましたら、ビルの前に大きなガラス(鏡みたい)に写った自分の姿に愕然としたものです。
 
でもこういう姿に生まれたのも運命として、受け入れていかなくてはならないから仕方ないです。
 
もうちょっと年齢を重ねて、白髪にでもなれば今よりかっこよくなるんではないかと期待をしております。
 
最近少し気になっているのが、塗るだけで髭が薄くなるというローション。本当かどうかは分かりませんが、興味深い商品ではあります。
 
ゼロファクターの口コミと二ヶ月使った効果

シンプルな生活を目指して

自分は昔から片付けや掃除が苦手な性格で、いつも自分の部屋が散らかっていると親に叱られているような子供でした。なんというか、汚い部屋に住んでいるのは自分でも嫌なんですが時間をかけて掃除をする気にも慣れない。簡単な言葉で言うのなら『ずぼら』という言葉が一番合っているのかもしれません。

大学生活を初めて、一人暮らしをした時がそのずぼらのピークだったかもしれません。初めて親から離れて部屋の中のことについて誰からも何も言われることなく過ごす日々。最高に心地よく、最高に部屋は散らかっていきました。友人が何度か家に遊びに行っていいかと聞いてきたことがありましたが、部屋が片付いてないと大学の4年間を過ごしました。

そんな自分の性格が変わってきたのが今の奥さんが彼女として部屋に来てからです。その日はどうしても自分の住まいに来るというので、数日かけて部屋を掃除しました。すると部屋に訪れた彼女がひとこと「思っていたより綺麗ね」と言ってくれたのです。もちろん彼女に掃除前の部屋は見せれるようなものではなかったですが、その言葉がうれしくてその後は定期的に部屋を掃除するようになりました。

部屋を掃除する時に思ったのは無駄な物を捨ててシンプルにするという事。物が多ければ散らかるし片付けも大変になります。それ以降、自分の部屋はシンプルにするように心掛けています。

部屋をもっときれいにしたいと思った時に利用したのがココでした。個人でやられているようなところも多いですが、交渉したらハウスクリーニングやエアコンの掃除をかなり安くでやってくれました。オススメです!→https://curama.jp/